外国人女性が日本で妊娠した場合の届出

 日本では、女性が妊娠したら、市区町村の窓口や保健所等に妊娠届を提出する必要があります。
 この妊娠届を提出すると母子健康手帳を受け取ることができます。
 妊娠届は、国籍や在留資格にかかわらず提出することになっていますので、外国人同士の夫婦の場合も提出することになります。
 母子健康手帳を受け取ることで、妊婦健診やその他の公的サービスを受けることが可能となりますので、妊娠された方は忘れずに妊娠届を提出しましょう。